×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「ドールズ・パーティー14after」
秋葉原ラヂオ会館6F
  (2006/1/21)

●大雪の中、SD真紅を求め…
朝起きて窓を開けて見ると案の定「雪」、しかもかなりの積雪!!
7時、ダイヤが遅れることを計算し、一本早い
電車でアキバへ。
8時、結局15分遅れで駅到着後、ラヂオ会館前の「列」を確認し、協力してくれる事になっていたT山氏にTEL。
8時10分、秋葉原駅電気街側改札で合流、「ボークス列」へ。
直後、社長らしき人から整理券配布などの説明を受ける。
※抽選方法
列の頭から順番に整理券配布、9時で配布を締め切り抽選人数を確定。 ボークスサイドが抽選人数分のクジを作成、1つの番号を引き、その番号をもつ人から購入できる。 一番最後まで購入順が巡ったら、整理券1番の人にもどる。

つまり「完全に運次第!」
ここで購入確立を上げるべく、T山氏は自分の20人ほど後ろへ移動。
8時30分、整理券配布開始。自分は76番を引く。この「数」が「神がかり的」なものであるとはこの時知るよしもく…
9時、抽選券配布終了の時点で合計268名くらいだったと思う。

●神・降・臨!?
9時10分、ボークスサイドが運命の数字を発表!
その数は「64」!
…(キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!)と内心絶叫!
2人ほど後ろの人はホントに叫んでたましたが(笑)
9時20分、64番を先頭とした列再編、移動開始。
列再編が落ちつたところでT山氏と合流。
T山氏の番号を破棄(最後尾の人に売ろうかと一瞬本気で思った)し、74のみを死守(笑)する方向で落ちつく。
ここで自分、トイレがガマンできなくなってT山氏に荷物を預けてちょっとだけ抜ける。
戻ってくると社長(らしき人)がちょうど説明を終えていたため、T山氏に内容を教えてもらう。
この時点でもう1人で大丈夫だろうと言うことでT山氏と一旦別れる。
9時40分、ビル内へ移動、階段待機。 どうやらボークスサイドがビル側と交渉してくれた模様(普段なら11時開店)

●「13」の陰?
9時50分、購入受付開始。
SD真紅をボークスサイドが何体用意しているかわからないが、さすがに今回は買いそびれないだろう!
…と思いつつも不安げに前の人の購入の様子をうかがう自分。
整理券を渡し、引換券郡の中にSD真紅が…
あった(>▽<)
迷うことなく「真紅で」と店員さんに告げ引換券をもらい、レジへ。
かつて、これほど緊張したレジ待ちはなかったと思う。
紙に包んだ10万円を確認したりしてそわそわと会計を待つ。
しかし店員さん、不慣れなのか2人がかりでも作業がちょっと遅かった気が。
会計後、すぐ「商品引き換えカウンター」へ。
かけられた言葉が
「ありがとうございます、というかおめでとうございます(笑)」
思わずこっちが
「ありがとうございます」
と返して商品を受け取る。
巨大な紙袋をさげつつ、すぐにT山氏に電話連絡。 少し時間がかかるらしかったので、とりあえず3階まで階段を下りる。 反対側の階段に並ぶ待機組みの視線をかわしつつ何故か小走りな自分(笑) 3階の自販機前でカフェオレをすすりつつ、T山氏を待つこと30分弱。
合流していろいろ話すうちに数字的に不思議な事が起こっていた(ってほどでもないが)事に気が付く。
「64番が1人目だとしてカウントすると自分は13人目」
「先週13日の金曜日だった」
「ハンドルネーム…」
「………」
「ま、こんな日もあるさ(笑)」
って事で完結(笑)

●タクシー使ったよ
実はT山氏から協力の代償として某店のご飯をおごる約束だったのだが  「こんな大荷物抱えては帰るしかないだろう、雪も降ってるし」  と言うことで帰宅決定な自分が(T▽T)
というわけで、大幅に遅れるダイヤの中、上手く乗り継いで最寄り駅までは帰ってきたものの雪がやむ気配はナシ。
しょうがないのでタクシーで駅から家へ(ちなみに徒歩10分の距離)
濡らすわけにはいかなかったでな(笑)

しかしSD真紅のケースの外見、ぱっと見はすごく怪しいものに見えるかも?(一般的には)
それこそダッチ(自主規制)
というかオプションでいいから専用ケース(劇中のかばん的な)とかないのだろうか?
と思う。
●原作者のサインとか
まぁ、監修したという事ですし。
●衣服を…
SDの素体に衣類が別包装でついてるので自分で着せないといかんのデスよ。
(知らんかった…。え、常識だって?)
これにものすごく時間がかかった。
いつもやってるのは脱がす方(以下略:笑)
●真紅1(全体)
●真紅2(正面バストアップ)
●真紅3(やや見下ろし)
「能面」とかだと角度によって表情が変わるので。
同じ発想でいろいろ微妙なところを試してみる。
ちょっと微笑んでるように見える?

●まとめ
と言うわけで、無事念願の「SD真紅」をお迎えする事ができました。
しかし今考えても、ホントに運が良かったとしか言いようがない状況での入手だったと思います。
正直、今回(アフター)が駄目ならさっさとあきらめ、あぶれた資金をDVDレコーダー(スゴ録:RDR-AX75)購入に当てる事が決定してました。 (オークションで約倍額購入なんてとても出来ませんし、転売ヤーに儲けさせるのも癪なので正規販売での購入が自分的には必須条件だった)
ドルパ14の販売開始から約1ヶ月。
クジ運に見放され、通販でも玉砕し、実質ラストチャンスであるアフターでようやく入手!

「…焦らされたなぁ」

と言うのが正直な心境です(笑)
まぁ「なるようにしかならない」「C調」「無責任」が自分のモットー(コラ なので結果的には大満足してます。
草葉の陰で泣いて(憶測)いる購入できなかった他のファン(?)の分まで大切にするつもりです。

さて、次は移動用(睡眠用)カバンや専用小道具を揃えてあげないとね<ビョーキとか言わないで(笑)
イベントとかにも連れて行けたらいいかな?
でもさすがに腕に乗せてアキバ(に限らないが)を出歩くのは勘弁してくれT山氏。
海外の観光客に写真とか撮られちゃうからさっ!(爆)

追伸:もし「SD水銀燈」とか出たら、やっぱり買っちゃうんだろうなぁ?

2006/1/21  fryday13。
(まとめ &  微調整完了 1/22)